スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

突撃乙女④(4代目フランジュ編)

もうすぐ3月終わりですね
桜の花ももうそろそろ??
いや、咲いてるの?みてないだけで??


さて、今回は

フランジュ編226年4回目の記事になります



本編は続きから






お袋を見送ったこの日
イヴォンヌさんが危篤に

NALULU_SS_0885_20140214100843df2.jpg
NALULU_SS_0888_201402141008447db.jpg


親父が妹のようにかわいがっていたんだっけ


そして夕方、
アクティカの古城で

NALULU_SS_0891_201402141008452dc.jpg

アルヴィンが誓った

NALULU_SS_0892_20140214100846601.jpg

サビーヌに


NALULU_SS_0894_20140214100847078.jpg

なんだか、こう負けたくなくて
目の前でデートの約束をしたわ
使節のゲランさんはあきれ顔をしている気がした

サビーヌに様子を尋ねたら

NALULU_SS_0895_20140214100915250.jpg

夏至も近づくからだいぶ温かいと思うけど
泳ぐのね?この海を?頑張って




「あたしが漢字で書いてあげる!」

sf_convert_20140324143302.jpg

NALULU_SS_0714.gif「しかし、何で二人は険悪ちっくなんだ…」


NALULU_SS_0089_20121104222510.jpg「わからないの!?」






昼間は誰かと会って、気が紛れるけど
一人でいると思い出す


NALULU_SS_0896_201402141009168cb.jpg

一人になってしまったこの家
あたしはここで生まれ育った
あたしはあることを考えていた


夜になり再びイヴォンヌさんの家に

NALULU_SS_0901_20140214100917f92.jpg

イヴォンヌさんを見送った

NALULU_SS_0904_201402141009185f9.jpg
NALULU_SS_0905_201402141009196e6.jpg
NALULU_SS_0906_201402141009537c6.jpg
NALULU_SS_0907_20140214100954de3.jpg

イヴォンヌさんと昔から仲の良かったディラ
この場にいない…
大人の友情はそうは続かないのか…


・・・でもきっとそうではなくて、
行きたくても行けなかったのじゃないかな


だって、彼は

NALULU_SS_0908_2014021410095503e.jpg
NALULU_SS_0911_201402141009561e0.jpg


親父が亡くなってちょうど一年たった今日


NALULU_SS_0912_2014021410095738e.jpg

アズレトは気分がすぐれないながらも元気に努めようとしている

NALULU_SS_0918_201402141011288a4.jpg

アルヴィン・・・

・・・『今は』なのね?
ふぅん


NALULU_SS_0924_20140214101129dc8.jpg

楽しみにしてるわ
あたしとアナタの今後がどうなるのかもね

NALULU_SS_0933_20140214101130cd1.jpg

ディラを見送りに多くの人が集まった

NALULU_SS_0937_20140214101131c32.jpg

友人代表として挨拶するのはディラの義理の兄ラビさん
仲良かったのね

NALULU_SS_0940_20140214101133b6c.jpg
NALULU_SS_0942_20140214101210d20.jpg
NALULU_SS_0946_20140214101211204.jpg

みんなとともに見送った

NALULU_SS_0948_201402141012125a2.jpg

賑わう王宮通り
子供たちも遊びに行くのね

あたしも出かける約束をしている

来るまでそわそわしちゃうわね

アルヴィンが来て、テト海岸に向かった

NALULU_SS_0954_201402141012130e9.jpg

あたしたちの仲は進展するのかしら

NALULU_SS_0955_20140214101214c33.jpg

目の端に入るエーフライムが肩で笑っている気がするんだけど

NALULU_SS_0071_201402141015420e7.jpg
NALULU_SS_0072_20140214101543ecd.jpg

・・・同性の友人で初めて素直に受けてくれた気がするんだけど!?

アーシアの誕生日であるこの日は夏至で
夜になると…今年はどちらのエルグに行くかしらね



NALULU_SS_0978_201402141016220ac.jpg

早いものでウィロメナの妹とピエルの弟も婚約してる…
あたしよりも結婚が早いのか!?

ちょっとティルグで、『すかっと』してこようかしら
ティルグにいくと姉のヒルデガルドがいたので練習試合を申し込んだ

NALULU_SS_0986_2014021410162477f.jpg

姉は快く引き受けてくれた

NALULU_SS_0990_20140214101625f87.jpg

手加減はしないわ

NALULU_SS_0992_20140214101626ebd.jpg
NALULU_SS_0993_20140214101729595.jpg

姉に勝って調子のいいことを言っておいたわ

NALULU_SS_0994_20140214101730109.jpg

懐を気にするワンダルシア
何があるのかと思ったけど、そういえば今日は息子の誕生日だったわね

NALULU_SS_0998_201402141017311b7.jpg
NALULU_SS_1000_20140214101732625.jpg

ブラン君も両手に華で隅に置けないわね

日も暮れると

NALULU_SS_0080_201402141015454cb.jpg


NALULU_SS_0084_20140214101546822.jpg


バフカがやってきた
バフカに乗って遊びに行くと思われたみたいで驚かれた






プレイの裏側

私はナルルプレイしていて、自分の子や子孫を偉くかわいがっていることに気づいた。

例えば2代目PCの次男ディラ、彼が子供時代よく遊んでいてくっつくかなと思っていた
イヴォンヌはディラの初恋相手として好きだし、
ディラが嫁に選んだアンパロもディラが選んだ人だから好きだし、
そういう理由で好きなキャラは量産されていく。
きっとディラの嫁にならなかったら、アンパロがお気に入りになることもなかったかも。


ディラの嫁はアンパロだけど、イヴォンヌはただの初恋相手ってだけじゃなくて
同じティルグ入ったり、その子供にも思いが受け継がれている気がしたり、
縁の深い相手だと思った。

亡くなるときまで一緒だったんだから、切っても切れない縁だったんだね。


アンパロはディラが恋人に選んだ時点で好きになったけど、
兄ラビを追っている気がして仲の良い兄妹としてさらに好きになった。
どうしてもブラコンイメージが抜けきらない。

この年はラビと同じノームスの騎士になったしね。
最後まで兄の後を追ってほしいって思ったな。








スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

No title

こんばんは☆

ディラ君と仲良しだったイヴォンヌさんも続けて倒れてしまったんですね…
どんどんワンド君世代の人々が居なくなっていってさびしいです…

9日のデートは…フランジュちゃんと…じゃない?
一瞬フランジュちゃんとデートかと思いきやサビーヌさんとのデートだったんですね…
ゲランさんはそういう若者のやり取りを微笑ましく見ていると思いたいですw
海で泳ぐのね?とか敵視度が凄いですwww
お互い凄い当て字…
凄い当て字をされても負けない…さすがですw
不敵な笑みをこぼすフランジュちゃんがカッコ可愛いです☆

独りぼっちにはなってしまいましたが…
私の視点はインテリアに目が…
最近全然DLC見てないので見たことない飾りがあってビックリですw

ディラ君がイヴォンヌさんとの最後のお別れにいけなかったのは
まさに自分も迎えをまつ時が来たからだったんですね(;O;)
1年ちがいでも同じ日…兄弟の仲の良さを何となく感じてしまいます…
ラビ君が挨拶を言うんですね…義理の兄とはいえ年下なんですよね…
一瞬ラビ君ワンド君たちより長生きだなぁとか思ってしまいました(^_^;)


アルヴィン君の語る「今は」の意味は…
この先はマダマダ解らないという事なんですかね…
今はってワードをスルーしてきたので
私しか見えないだなんて…照れる―とか言ってましたわ←マルー
ずっと自分しか見えないように成るまではあと少しという意味だったのか…と感じましたw
それが「次の人生もあなたと歩めたら…」という思いに変わっていくんですね…
奥がふかいなぁ…

アーシアちゃんにもお祝い喜んでもらえて良かったですね☆
みんなバフカがどっちに行くかとか言ってるから
お祝いされるのはめったになくて…だからこそ嬉しいのかなとも思ったりw

相手を見つけたもののやはり歳の離れた年下の子たちがどんどん幸せを勝ち取っていく姿は
おめでとうという気持ちよりも…ちょっと悔しい気持ちもあったりしたのでしょうか…
おネェチャンに当たっちゃった?


キャラとかかわりのあるNPCがそうやっていなくなっていくと悲しくも寂しくもあります…
代を重ねればまた別のNPCを好きに成ってまた最後の時に面して悲しくなって
物語を楽しみにすると同時に感情移入した分辛くなったりしますよね…
それでも代を重ねて彼らが生きた証を残していくんだろうなぁって思ったりします☆

更新お疲れ様でした☆

> lise様

こんにちは~
コメントありがとうございます♪

3代目馴染みのキャラが次々といなくなります
この頃プレイしていた時は寂しくて悲しくて…
ディラの同級生もイヴォンヌの夫とホリーだけになってしまいました
ワンドの同級生もジェールだけかな(移住者さんを除いて)
こう残される人を見ると
愛する人に先立たれ、同級生たちも全員見送った…とか想像してしまいさらに悲しくなったりもしました
それでも愛する娘や孫の成長を見守っていくという違う喜びや出会いもあったのではないかとか

ちょっと脱線しました

本当はアルヴィンからデートに誘ってほしいところですが
ほっておくとサビーヌとデートしてしまう
それで、思ったよりも進まない二人の仲

どこの国でもそんなものかとか思っていたりしてw

こういう場で出会わなければ、普通に友好的なんだと思いますが
恋愛がらみになるとちょっと辛く当たってしまいます
サビーヌも冷たい性格だから余計ですね
当て字は私の知ってる中からひどそうなのを考えましたww
相手が温和だとそういう風に返せないだろうな
年下にだって負けられないです!
フランジュカッコかわいいありがとうです☆

インテリアのDLCは無料のしか落としてないですww
パッケージ版には入っているんじゃないかなと思います
ワンドとヒルデがシルフィスでシーラだから、壁掛けもシルフィスとシーラのにしてましたw

大人になって、結婚してイヴォンヌとディラの関係は今まで通りにはならないと思いますが
結婚しても友好的であってほしいなと思ってました
ヒルデやディラがいなくなったのもワンドと近い日だったので
何か感じました
ラビ君はディラの一つ年下だったかな
年下でも義理の兄なんですよねw
ラビ君もそこそこ長生きな方です

以前はそんなこと考えなかったですが
「今は」はそういう意味もあるのかなとこの時思いました
PU版になって追加されたセリフだと思ってますが、前からあったのかな
デートしている今は相手のことしか見えないですよね??ww
次の日は誰とデートしてるかも
複数の恋人候補がいるときにこのセリフになるんだと思ってました
今になってはそれだけじゃなくて、愛情度が上がりきっていないときにも出ることがわかりました
そうですね、「 ずっと自分しか見えないように成るまではあと少し」なのかもしれません
少しずつ変わっていくんですね

12日生まれの宿命ですね
誕生日よりもバフカの行方気にされるのが当たり前だから
嬉しいのかもしれないですね

そうそうw
人が幸せになる姿は嬉しくないことはないのですが、
自分はまだなのにって思いが出てきているでしょうww
そういう時もありますw
気分をすっきりさせるには訓練がひらめいて、ちょうどよくいたからw

その時々に気になるNPCが変わったり、最初はそれほど好きじゃないのに
思い返して気にいったり、それがそのキャラが亡くなってからだったり
こういう思いだったのではないかとか深く考えるだけ好きなキャラは増えていきますね
その分寂しさも増えたり、感情移入してますね
感情移入すればするほど喜びや辛さが強くなります

子孫とかみるとつながっていること感じますね
プロフィール

りゅうら

Author:りゅうら
お越しいただきまして、ありがとうございます。りゅうらのワーネバブログです。今まで、PS版オルルド、プルト、PSP版2in1、ナルル、ククリアはプレイしたことがあります。今はナルルメインですが、他の記事を書くこともあると思います。よろしくお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
お客様
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。